2006年 03月 08日 ( 1 )

論理トレーニング7 逆接の論理  練習問題2

問1
(1)日本人は世界に対して美的態度を取る傾向が強い。
  (a)[たしかに/ただし]
(2)この美的というのは必ずしも芸術的ということを意味してはいない。
  (b)[しかし/むしろ]
(3)情緒的な感動を持って最高の境地とし、最後の解決とするというほどの意味である。
(4)こうした美的態度=情は、日本文化に著しい特徴であろう。


まずはそれぞれの主張をまとめてみる。

(1)日本人の美的態度の強さを語る。
(2)上の美的態度は芸術的ということではない。
(3)上の美的態度は、情緒的な感動が最高だという意味だ。
(4)この美的態度は、日本文化の著しい特徴だ。

More
[PR]
by ksyuumei | 2006-03-08 10:01 | 論理